Anyca カーシェアプロテクト

カーシェア時にクルマに合わせた
保険が用意されているから
オーナーもドライバーも
より安心してカーシェアできます。

より安心安全なカーシェアをお楽しみください!

カーシェアプロテクトとは

損保ジャパンと共に開発した
個人間カーシェア専用の保険です。
事前にクルマに適した補償プランをオーナーが設定、
ドライバーは設定された補償と共に
より安心安全なカーシェアをお楽しみ頂けます。

OWNER

補償プランの設定

オーナーがクルマに適した
プランを設定します。

DRIVER

シェアリクエスト

プランを確認して
シェアリクエストを送信

OWNER DRIVER

シェア開始

さらに安心安全なカーシェアを
お楽しみください。

カーシェアプロテクトの特徴

従来の補償から、車両補償を中心により充実した内容へと
アップグレードしました。

補償内容

  • 車両補償金額
    最大1,000 万円

    これまで限度額300万円だった車両補償金額に、
    新たに600万円、1,000万円の選択肢をご用意します!

  • 運転中以外の事故や
    盗難も補償範囲に

    シェアしているクルマの使用中、
    または管理中の盗難・衝突・接触や偶発的な事故も補償の範囲とします。

  • 詐欺横領も補償範囲に

    万が一のトラブルや事件などの詐欺・横領によってクルマに損害が生じた場合に、
    設定金額を限度に保険金をお支払いします。

    • 支払事例

      1. 車両が発見されないので再取得する場合:保険金額またはクルマの時価額のいずれか低い金額を限度に再取得費用をお支払いします。
      2. 車両が発見され手元にクルマが戻ってきたが傷がついていたため修理する場合:保険金額を限度に修理費をお支払いします。
    • 本保険はDeNA SOMPO Mobility(以下「当社」といいます)が保険会社と締結した保険契約により、当該事象に関して当社が保険金の給付を受けることができる場合で、当社が別途定める条件をオーナーが満たした場合に、保険金相当額をお支払いします。

万が一の自己負担額を0円に

充実した車両補償だけでなく、
より安心安全なカーシェアを実現するため、
ドライバーが選べるオプションを追加しました。

免責金額0円オプション

  • 免責金額 0
    オプション

    シェア時に免責金額が0円になるオプション(1,400円)をご用意します。
    ※オーナーが当該オプションの付帯を指定した場合は、自動で付帯されます。

本記載は補償内容に関する概要で、必要な情報をすべては記載しておりません。保険金をお支払いしない場合等、お客様にとって不利益となる事項やその他注意事項等もありますので、必ずクルマ予約の際に表示される「約款」をよくお読みください。

事故時のサポートも充実

万が一の事故時のサポート体制充実の為、
365日24時間対応可能
事故受付専用カスタマーサポートを開設します。
ご連絡を受けた後、専任スタッフが迅速に
事故時の初動対応をサポートいたします。
オーナー様への第一報、
保険会社との連携も専任スタッフが行います。

事故受付専用カスタマーサポート

※事故時の際は下記の対応が最優先となります。
  • 負傷者の救護・安全確保(#119)
  • 警察への事故の通報届出(#110)

安心の補償内容

賠償に関する補償

運転者・同乗者への補償

その他の補償

オーナーが自由に選べる3つのプラン

3つの補償プランからオーナーのニーズに合わせて
設定することが可能です。
それぞれのプランには上記の補償内容が
全て含まれていますが、
それぞれのプランの特徴は
下記の表でご確認ください。

プラン
ライト スタンダード プレミアム
車両保険金額 300万円まで 600万円まで 1,000万円まで
詐欺横領補償 300万円まで 600万円まで 1,000万円まで
弁護士特約 - - あり
シェア受取金額 75% 70% 65%
プラン ライト スタンダード プレミアム
車両保険金額 300万円
まで
600万円
まで
1,000万円
まで
詐欺横領補償 300万円
まで
600万円
まで
1,000万円
まで
弁護士特約 - - あり
シェア受取金額 75% 70% 65%
  • シェア受取金額とは、共同使用料の何%オーナーは受け取ることができるのかを示しています。
  • ドライバーに負担頂くプラン料は、ライトプラン:3,000円、スタンダードプラン:3,300円、プレミアムプラン:3,800円です。

カーシェアプロテクト開始までの流れ

カーシェアプロテクトは2021年7月から
利用開始となります。
保険の移行期間や開始日についてご確認ください。

オーナーの方に設定して頂く項目

for OWNER

2021年6月14日以降、オーナーはプランの設定が可能です。
2021年7月21日の利用開始前に、
以下の設定を行うことをおすすめします。

クルマ情報編集から補償プランを設定

オーナーは6月14日以降新プランの選択が可能です。アプリTOP > 下メニューから「…」(その他)画面 > 「クルマの管理」ボタン>クルマ情報編集の画面を開き、一番下のカーシェアプロテクトのプラン選択をタップ。詳細を確認した上でプランの選択を行ってください。

ドライバーの方がシェア時に確認する項目

for DRIVER

2021年7月21日以降カーシェアプロテクトでのシェアが
開始されるのに伴い、アプリの画面が変わります。
補償プランの確認方法や、
オプションの追加・変更方法をご確認ください。

シェア前に設定されているプランを確認したい場合

クルマ詳細画面から選択されたプランを
確認頂けます。

シェアしたいクルマがどの補償プランなのかを確認する場合は、クルマの詳細画面を開いて頂き、補償についてのセクションからご確認ください。補償内容の詳細はさらに詳しい補償内容を確認からご確認頂けます。

  • こちらの内容は7月21日以降に表示されます

リクエスト送信前のオプションの確認方法

予約リクエスト時に免責金額0円オプション
の選択が可能です

予約リクエストを送る際に、ドライバーは免責金額0円オプションに加入するかどうかを選択頂けます。クルマによっては、免責金額0円オプション加入必須の場合がございます。その際はオプションに加入した状態のシェアとなります。

安心・安全をサポートするために

シェア時の保険が新しくなり、補償が手厚くなりました。
私たちは、みなさまのカーシェアライフを
サポートいたします。

さらにAnycaは大きく生まれ変わります。
その内容は“Anyca Safety Vision”よりご確認ください。