Anycaカーシェアプロテクト

カーシェアに付帯される自動車保険の補償内容について
時間単位型自動車保険
引受保険会社:損害保険ジャパン株式会社

本記載は補償内容に関する概要で、必要な情報をすべては記載しておりません。保険金をお支払いしない場合等、お客様にとって不利益となる事項やその他注意事項等もありますので、必ず「約款」をよくお読みください。『時間単位型自動車保険約款』はこちら(2021/7/21以降)

【注意事項】
  • 運転者の重過失によって生じた損害に対しては、保険金をお支払いできません。(例:車室内が汚れると明らかに分かる使用方法で自動車を使った場合など)
  • トラブル防止のために、シェア前後のキズ確認、状態記録確認を徹底しましょう。

補償内容

1. 臨時被保険者

臨時被保険者に関する特約

追加で運転者の登録が可能 (※最大3名まで)

Anycaでドライバー登録をしたユーザーであれば、予約をしたドライバー以外に臨時被保険者として保険の補償対象となることが出来ます。臨時被保険者を登録する場合、プラン料が増額されます。

  • 臨時被保険者の登録は予約リクエスト時に行うことが出来ます。また、カーシェア開始までは臨時被保険者の追加/削除することが出来ます。
  • 臨時被保険者に登録するためには、その方がAnycaにて免許証と電話番号登録を完了している必要があります。

臨時被保険者に関する特約

追加で運転者の登録が可能

(※最大3名まで)

Anycaでドライバー登録をしたユーザーであれば、予約をしたドライバー以外に臨時被保険者として保険の補償対象となることが出来ます。臨時被保険者を登録する場合、プラン料が増額されます。

  • 臨時被保険者の登録は予約リクエスト時に行うことが出来ます。また、カーシェア開始までは臨時被保険者の追加/削除することが出来ます。
  • 臨時被保険者に登録するためには、その方がAnycaにて免許証と電話番号登録を完了している必要があります。

2. 賠償に関する補償

対人賠償責任保険(相手方1名について)

保険金額:無制限

Anycaで予約したクルマを運転中の事故により、他人を死亡させたり、ケガをさせて法律上の損害賠償責任を負う場合に、相手方1名について保険金額を限度に保険金をお支払いします。(自賠責保険等で支払われる部分を除きます。)

対人賠償責任保険(相手方1名について)

保険金額:無制限

Anycaで予約したクルマを運転中の事故により、他人を死亡させたり、ケガをさせて法律上の損害賠償責任を負う場合に、相手方1名について保険金額を限度に保険金をお支払いします。(自賠責保険等で支払われる部分を除きます。)

対物賠償責任保険(1事故について)

保険金額:無制限

Anycaで予約したクルマを運転中の事故により、クルマや塀等の他人の財物を壊し、法律上の損害賠償責任を負う場合に、1事故について保険金額を限度*に保険金をお支払いします。

  • 航空機の損壊や、Anycaで予約したクルマに積載中の危険物の火災、爆発または漏えいに起因する事故等は、30億円が限度となります。

対物賠償責任保険(1事故について)

保険金額:無制限

Anycaで予約したクルマを運転中の事故により、クルマや塀等の他人の財物を壊し、法律上の損害賠償責任を負う場合に、1事故について保険金額を限度*に保険金をお支払いします。

  • 航空機の損壊や、Anycaで予約したクルマに積載中の危険物の火災、爆発または漏えいに起因する事故等は、30億円が限度となります。

対物全損時修理差額費用特約

保険金額:50万円 (限度額)

対物賠償保険金をお支払いする事故において、相手の自動車の修理費が時価額を超え、被保険者がその差額分を負担した場合に、実際に負担した差額分の修理費に被保険者の過失割合を乗じた額について、50万円を限度に保険金をお支払いする特約です。

対物全損時修理差額費用特約

保険金額:50万円

(限度額)

対物賠償保険金をお支払いする事故において、相手の自動車の修理費が時価額を超え、被保険者がその差額分を負担した場合に、実際に負担した差額分の修理費に被保険者の過失割合を乗じた額について、50万円を限度に保険金をお支払いする特約です。

3. 運転者・同乗者への補償

人身傷害保険(運転者・同乗者1名ごと)

人身傷害保険:3,000万円

Anycaで予約したクルマに搭乗中の方などが、自動車事故により亡くなられた場合やケガをされた場合に生じる逸失利益や治療費などについて、1回の事故につき、保険金額を限度に保険金をお支払いします。

人身傷害保険(運転者・同乗者1名ごと)

人身傷害保険:3,000万円

Anycaで予約したクルマに搭乗中の方などが、自動車事故により亡くなられた場合やケガをされた場合に生じる逸失利益や治療費などについて、1回の事故につき、保険金額を限度に保険金をお支払いします。

人身傷害入通院定額給付金

定額給付金額:10万円

Anycaで予約したクルマに搭乗中の方などが、自動車事故によりケガをされ入通院日数が5日以上になった場合に、1回の事故につき定額給付金10万円をお支払いする特約です。

人身傷害入通院定額給付金

定額給付金額:10万円

Anycaで予約したクルマに搭乗中の方などが、自動車事故によりケガをされ入通院日数が5日以上になった場合に、1回の事故につき定額給付金10万円をお支払いする特約です。

人身傷害死亡・後遺障害定額給付金特約

保険金額:1,000万円

Anycaで予約したクルマに搭乗中の方などが、自動車事故により亡くなられた場合やケガをされ後遺障害が生じた場合に、1回の事故につき定額給付金をお支払いする特約です。

人身傷害死亡・後遺障害定額給付金特約

保険金額:1,000万円

Anycaで予約したクルマに搭乗中の方などが、自動車事故により亡くなられた場合やケガをされ後遺障害が生じた場合に、1回の事故につき定額給付金をお支払いする特約です。

4. 利用するクルマへの補償

借用自動車の車両復旧費用特約

Anycaで予約したクルマを運転中の事故により、Anycaで予約したクルマに損害が生じ、その損害を修理した場合、または修理せず代替車を購入した場合に、ドライバーが負担する費用を1回の事故につき各プランの設定金額を限度に保険金をお支払いする特約です。ただし、10万円の自己負担額があります。

ライトプラン
支払限度額:300万円
免責金額(自己負担額):10万円
スタンダードプラン
支払限度額:600万円
免責金額(自己負担額):10万円
プレミアムプラン
支払限度額:1,000万円
免責金額(自己負担額):10万円
  • 代替車を購入した場合は、修理費用、代替車の購入費用、またはAnycaで予約したクルマの時価額のいずれか低い金額を限度にお支払いします。
  • 運転者の重過失によって生じた損害に対しては、保険金をお支払いできません。(例:車室内が汚れると明らかに分かる使用方法で自動車を使った場合など)

借用自動車の車両復旧費用特約

ライトプラン
支払限度額:300万円
免責金額(自己負担額):10万円
スタンダードプラン
支払限度額:600万円
免責金額(自己負担額):10万円
プレミアムプラン
支払限度額:1,000万円
免責金額(自己負担額):10万円

Anycaで予約したクルマを運転中の事故により、Anycaで予約したクルマに損害が生じ、その損害を修理した場合、または修理せず代替車を購入した場合に、ドライバーが負担する費用を1回の事故につき各プランの設定金額を限度に保険金をお支払いする特約です。ただし、10万円の自己負担額があります。

  • 代替車を購入した場合は、修理費用、代替車の購入費用、またはAnycaで予約したクルマの時価額のいずれか低い金額を限度にお支払いします。
  • 運転者の重過失によって生じた損害に対しては、保険金をお支払いできません。(例:車室内が汚れると明らかに分かる使用方法で自動車を使った場合など)

借用自動車に関する運転中以外等補償拡張特約

借用自動車の車両復旧費用特約の補償の対象となる事故を、「運転中以外の事故」まで拡大する特約です。

  • 運転中以外の事故とはドライバーがAnycaで予約したクルマを使用または管理中の、盗難、衝突、接触、墜落、転覆、物の飛来、物の落下、火災、爆発、台風、洪水、高潮その他偶然な事故をいいます。
  • 代替車を購入した場合は、修理費用、代替車の購入費用、またはAnycaで予約したクルマの時価額のいずれか低い金額を限度にお支払いします。
  • クルマの盗難の場合は、オーナーが賠償義務者に対して有する損害賠償請求権ならびにクルマの所有権その他物権を株式会社DeNA SOMPO Mobility(以下「当社」といいます)が取得することに書面にて合意が成立している場合に限ります。
  • ドライバーがAnycaで予約したクルマを使用または管理中に、クルマが走行不能となったことに伴い、応急処置費用または運搬費用を負担した場合は、借用自動車のロードアシスタンス特約についても対象となります。(ロードアシスタンス費用保険金を被保険者に支払います。)
  • 運転者の重過失によって生じた損害に対しては、保険金をお支払いできません。(例:車室内が汚れると明らかに分かる使用方法で自動車を使った場合など)

借用自動車に関する運転中以外等補償拡張特約

借用自動車の車両復旧費用特約の補償の対象となる事故を、「運転中以外の事故」まで拡大する特約です。

  • 運転中以外の事故とはドライバーがAnycaで予約したクルマを使用または管理中の、盗難、衝突、接触、墜落、転覆、物の飛来、物の落下、火災、爆発、台風、洪水、高潮その他偶然な事故をいいます。
  • 代替車を購入した場合は、修理費用、代替車の購入費用、またはAnycaで予約したクルマの時価額のいずれか低い金額を限度にお支払いします。
  • クルマの盗難の場合は、オーナーが賠償義務者に対して有する損害賠償請求権ならびにクルマの所有権その他物権を株式会社DeNA SOMPO Mobility(以下「当社」といいます)が取得することに書面にて合意が成立している場合に限ります。
  • ドライバーがAnycaで予約したクルマを使用または管理中に、クルマが走行不能となったことに伴い、応急処置費用または運搬費用を負担した場合は、借用自動車のロードアシスタンス特約についても対象となります。(ロードアシスタンス費用保険金を被保険者に支払います。)
  • 運転者の重過失によって生じた損害に対しては、保険金をお支払いできません。(例:車室内が汚れると明らかに分かる使用方法で自動車を使った場合など)

免責金額0円オプション

ドライバーが選択可能

当該オプションを付帯した場合は、借用自動車の車両復旧費用特約の10万円免責金額が0円になります。

  • 借用自動車に関する補償拡張特約も免責金額が0円になります。
  • オーナーが免責金額0円オプションでのシェア予約を受け付けている場合は、当該オプションが自動付帯されます。

免責金額0円オプション

ドライバーが選択可能

当該オプションを付帯した場合は、借用自動車の車両復旧費用特約の10万円免責金額が0円になります。

  • 借用自動車に関する補償拡張特約も免責金額が0円になります。
  • オーナーが免責金額0円オプションでのシェア予約を受け付けている場合は、当該オプションが自動付帯されます。

詐欺・横領時の車両費用特約

Anycaで予約したクルマをドライバーがオーナーからシェアした時から、ドライバーがオーナーに返却した時までの間において、ドライバーや第三者等の詐欺または横領によってAnycaで予約したクルマに損害が生じた場合に、各プランの設定金額を限度に保険金をお支払いする特約です。

ライトプラン
支払限度額:300万円
免責金額(自己負担額):10万円
スタンダードプラン
支払限度額:600万円
免責金額(自己負担額):10万円
プレミアムプラン
支払限度額:1,000万円
免責金額(自己負担額):10万円
  • オーナーが賠償義務者に対して有する損害賠償請求権ならびにクルマの所有権その他物権を当社が取得することに書面にて合意が成立している場合に限ります。
  • 支払事例
    ①車両が発見されないので再取得する場合:保険金額またはクルマの時価額のいずれか低い金額を限度に再取得費用をお支払いします。
    ②車両が発見され手元にクルマが戻ってきたが傷がついていたため修理する場合:保険金額を限度に修理費をお支払いします。
  • 本保険はDeNA SOMPO Mobility(以下「当社」といいます)が保険会社と締結した保険契約により、当該事象に関して当社が保険金の給付を受けることができる場合で、当社が別途定める条件をオーナーが満たした場合に、保険金相当額をお支払いします。

詐欺・横領時の車両費用特約

ライトプラン
支払限度額:300万円
免責金額(自己負担額):10万円
スタンダードプラン
支払限度額:600万円
免責金額(自己負担額):10万円
プレミアムプラン
支払限度額:1,000万円
免責金額(自己負担額):10万円

Anycaで予約したクルマをドライバーがオーナーからシェアした時から、ドライバーがオーナーに返却した時までの間において、ドライバーや第三者等の詐欺または横領によってAnycaで予約したクルマに損害が生じた場合に、各プランの設定金額を限度に保険金をお支払いする特約です。

  • オーナーが賠償義務者に対して有する損害賠償請求権ならびにクルマの所有権その他物権を当社が取得することに書面にて合意が成立している場合に限ります。
  • 支払事例
    ①車両が発見されないので再取得する場合:保険金額またはクルマの時価額のいずれか低い金額を限度に再取得費用をお支払いします。
    ②車両が発見され手元にクルマが戻ってきたが傷がついていたため修理する場合:保険金額を限度に修理費をお支払いします。
  • 本保険はDeNA SOMPO Mobility(以下「当社」といいます)が保険会社と締結した保険契約により、当該事象に関して当社が保険金の給付を受けることができる場合で、当社が別途定める条件をオーナーが満たした場合に、保険金相当額をお支払いします。

借用自動車のロードアシスタンス特約

24時間365日対応

Anycaで予約したクルマを運転中に、Anycaで予約したクルマが走行不能になったことに伴い、応急処置費用及び運搬費用を負担することによって被る損害に対してドライバーが負担する費用を、15万円を限度に保険金をお支払いする特約です。

借用自動車のロードアシスタンス特約

24時間365日対応

Anycaで予約したクルマを運転中に、Anycaで予約したクルマが走行不能になったことに伴い、応急処置費用及び運搬費用を負担することによって被る損害に対してドライバーが負担する費用を、15万円を限度に保険金をお支払いする特約です。

5. その他の補償

借用自動車の事故時代車費用特約

借用自動車の車両復旧費用特約のお支払いの対象となる事故により、Anycaで予約したクルマに損害が生じた場合に、所定の支払対象期間(修理などで借用自動車を使用できない期間など)に対してドライバーが負担するレンタカー費用を、1日につき5,000円を限度にお支払いする特約です。

  • 支払対象となる期間は「事故発生日などの翌日から起算して1年以内」を限度とします。
  • 保険会社の指定するレンタカー事業者において借り入れたレンタカーに限ります。

借用自動車の事故時代車費用特約

借用自動車の車両復旧費用特約のお支払いの対象となる事故により、Anycaで予約したクルマに損害が生じた場合に、所定の支払対象期間(修理などで借用自動車を使用できない期間など)に対してドライバーが負担するレンタカー費用を、1日につき5,000円を限度にお支払いする特約です。

  • 支払対象となる期間は「事故発生日などの翌日から起算して1年以内」を限度とします。
  • 保険会社の指定するレンタカー事業者において借り入れたレンタカーに限ります。

弁護士費用特約(自動車事故限定型)

Anycaで予約したクルマを運転中の事故で、ドライバーや同乗者などが負担された次の所定の費用をお支払いする特約です。

■被害事故弁護士費用保険金
自動車事故によりドライバーがケガなどをされた場合に、相手の方に法律上の損害賠償請求をするために支出された弁護士費用や、弁護士などへの法律相談・書類作成費用などを保険金としてお支払いします。また、自動車事故により、Anycaで予約したクルマに損害が生じた場合に、相手の方に法律上の損害賠償請求をするために支出された弁護士費用や、弁護士などへの法律相談・書類作成費用などを保険金としてお支払いします。ただし、オーナーとドライバー間でのトラブルに関しては保険金をお支払できません。

【保険金額】
被害事故弁護士費用保険金
1事故1被保険者につき 300万円限度

被害事故法律相談・書類作成費用保険金
1事故1被保険者につき 10万円限度

■刑事弁護士費用保険金
自動車を運転中の事故などにより、ドライバーが他人にケガなどをさせた場合に、刑事事件(少年事件を含みます。)の対応を行うために支出された弁護士費用*や、弁護士などへの法律相談費用などを保険金としてお支払いします。

【保険金額】
刑事弁護士費用保険金
1事故1被保険者につき 150万円限度
刑事法律相談費用保険金
1事故1被保険者につき 10万円限度

ライトプラン
-
スタンダードプラン
-
プレミアムプラン
弁護士費用特約あり
  • 相手の方が死亡された場合または被保険者が逮捕もしくは起訴された場合に限ります。

弁護士費用特約(自動車事故限定型)

ライトプラン
-
スタンダードプラン
-
プレミアムプラン
弁護士費用特約あり

Anycaで予約したクルマを運転中の事故で、ドライバーや同乗者などが負担された次の所定の費用をお支払いする特約です。

■被害事故弁護士費用保険金
自動車事故によりドライバーがケガなどをされた場合に、相手の方に法律上の損害賠償請求をするために支出された弁護士費用や、弁護士などへの法律相談・書類作成費用などを保険金としてお支払いします。また、自動車事故により、Anycaで予約したクルマに損害が生じた場合に、相手の方に法律上の損害賠償請求をするために支出された弁護士費用や、弁護士などへの法律相談・書類作成費用などを保険金としてお支払いします。ただし、オーナーとドライバー間でのトラブルに関しては保険金をお支払できません。

【保険金額】
被害事故弁護士費用保険金
1事故1被保険者につき 300万円限度

被害事故法律相談・書類作成費用保険金
1事故1被保険者につき 10万円限度

■刑事弁護士費用保険金
自動車を運転中の事故などにより、ドライバーが他人にケガなどをさせた場合に、刑事事件(少年事件を含みます。)の対応を行うために支出された弁護士費用*や、弁護士などへの法律相談費用などを保険金としてお支払いします。

【保険金額】
刑事弁護士費用保険金
1事故1被保険者につき 150万円限度
刑事法律相談費用保険金
1事故1被保険者につき 10万円限度

  • 相手の方が死亡された場合または被保険者が逮捕もしくは起訴された場合に限ります。

6. サービス

事故対応

24時間365日対応

夜間・休日に関わらず、事故の際のアドバイス・修理工場や病院の手配などの初期対応を行います。

事故対応

24時間365日対応

夜間・休日に関わらず、事故の際のアドバイス・修理工場や病院の手配などの初期対応を行います。

示談交渉

相手方への損害賠償に関する示談交渉は原則として損保ジャパンが行います。ただし、相手方が、損保ジャパンと直接、折衝することに同意しない場合、記名被保険者に損害賠償責任がない場合等は、示談交渉できません。

  • クルマの盗難、詐欺・横領の場合はAnycaまでご連絡をください。

示談交渉

相手方への損害賠償に関する示談交渉は原則として損保ジャパンが行います。ただし、相手方が、損保ジャパンと直接、折衝することに同意しない場合、記名被保険者に損害賠償責任がない場合等は、示談交渉できません。

  • クルマの盗難、詐欺・横領の場合はAnycaまでご連絡をください。

保険金をお支払しない主な場合

補償が受けられない代表的なケースについてまとめていますが、全てを網羅出来ている訳ではございません。

< よくお問い合わせがあるケース >
  • 保険の主契約者か臨時被保険者以外の人が運転していた際に生じた損害(Anyca経由で加入する保険の被保険者は、予約をした方のみとなります)
  • 利用するクルマの所有者がご自身ないしは配偶者であるケースの損害
  • 法令により定められたクルマの点検・検査によって発見された故障等によって生じた損害
  • 補償を受けられる方の故意または重大な過失によって、補償を受けられる方本人に生じた傷害
  • 無免許運転や酒気帯び運転によって、運転者本人に生じた傷害
< 対人賠償責任保険・対物賠償責任保険・対物全損時修理差額費用特約 >
  • 第三者との損害賠償に関する特別な取り決めにより、損害賠償責任が加重された場合、その加重された部分の損害
  • 台風、洪水または高潮によって生じた損害
  • Anycaで予約したクルマを運転中の事故により記名被保険者の父母・配偶者または子にケガをさせたり、これらの方が所有、使用または管理する財物を壊したことにより、記名被保険者が被った損害
  • 地震・噴火またはこれらによる津波によって生じた損害
  • Anycaで予約したクルマを競技または曲技のために使用すること(練習を含みます)、競技または曲技を行うことを目的とする場所で使用することによって生じた損害等
< その他のケース >
  • 第三者との損害賠償に関する特別な取り決めにより、損害賠償責任が加重された場合、その加重された部分の損害
  • ご契約者、記名被保険者等の故意によって生じた損害
  • Anycaで予約したクルマを競技または曲技のために使用すること(練習を含みます)、競技または曲技を行うことを目的とする場所で使用することによって生じた損害
  • 地震・噴火またはこれらによる津波によって生じた傷害
  • 戦争、外国の武力行使、暴動、核燃料物質等によって生じた傷害 等

保険内容に関する問い合わせ

損保ジャパン時間単位型自動車保険カスタマーセンター

TEL : 0120-515-366
受付時間 : 午前9時~午後5時(平日・土日祝とも、年末年始は除く)

取扱代理店

株式会社DeNA SOMPO Mobility Anycaカスタマーサポートセンター

TEL : 050-3183-0660
受付時間 : 午前10時~午後5時(年中無休)

引受保険会社

損害保険ジャパン株式会社

各種お問い合わせ窓口

補償内容に関するお問い合わせ

損保ジャパン時間単位型自動車保険カスタマーセンター

TEL : 0120-515-366
受付時間 : 午前9時~午後5時(平日・土日祝とも、年末年始を除く)
Anyca(エニカ)に関するお問い合わせ

株式会社DeNA SOMPO Mobility Anycaカスタマーサポートセンター

TEL : 050-3183-0660
受付時間 : 午前10時~午後5時(年中無休)