1/
  • ¥10,000
  • ¥10,000
  • 休日・平日料金について

    休日・平日使用料について

    以下を「休日」と定義する

    • 土曜、日曜、国民の祝日、振替休日、国民の休日及び、以下の特別期間
      年末年始:2017年12月30日~2018年1月3日
      ゴールデンウィーク:2018年4月29日~2018年5月7日

    料金の計算方法

    • (1)開始・返却日時が同日(=日を跨がない)の場合
      • 使用日が平日の場合は平日料金、休日の場合は休日料金とする
    • (2)上記以外(=日を跨ぐ)の場合
      • 以下の計算に用いる期間は、開始日時から24時間単位(使用日数分)とする
        (例)開始日時1月1日19時~返却日時1月2日10時の場合、計算に用いる期間は1月1日19時~1月2日19時
      • 以下の(a)・(b)より計算される日数の大きい方を「平日の日数」としてカウントする
        (a)期間内の平日のうち、1日当たり13時間以上含まれる日数
        (b)[平日に該当する期間の合算時間÷24](小数点以下切り捨て)の日数
    使用料の例
  • -¥2,000

Q2 AUDI 2017

Nike
1
50代 男性 会社員 神奈川県
世界トップの先端技術を搭載するAudiの中でも最先端
■ 特徴や魅力の詳細
『飛ばしても、のんびりでも、あらゆるシチュエーションでの快適ドライブの為の装備満載』

世界中で好調なセールスのSUV。その中で全世界の主要メーカーが一斉に新モデルを投入して来たBセグメント「コンパクトSUV市場」にAudiが上位機種同等以上の最先端電子機器を全搭載して突っ込んで来たプレミアムコンパクトSUV。
ボディサイズはHonda VEZEL、MAZDA CX-3とほとんど同数値
(JUKE、MINI CrossOverよりちょっと大きい)

★「S仕様」の内装と、上級車種でも未搭載の車両が多いバーチャルコクピット・Audi Connectなど、Audiの最先端全搭載。

①ドライバーズシートから見えるステアリング・メーター・コンソール周りほかはAudi TT-S/S-Lineとほぼ同じ。
フラットボトムの極太パンチングレザーステアリング・メタリックシフトパドル・バーチャルコクピット・スマホ並の操作性/認識能力のセンタータッチパネルコントロールダイヤル...

TTより柔らかく、ハイペースでもしなやかに追従する快適なS–Lineスポーツサスペンション

『背が高く、快適しなやかな足で、4人ゆったり座れて(乗車定員5名)、すごく荷物が積めて、静かな高速クルーズ可能な(ちょっと遅い)TTクーペ!』というキャラクター。

②今では最新国産ファミリーカーでも搭載しているアダプティブクルーズコントロール(Q2は100km/h以上の速度域から完全停止まで車間を保ち全くショック無く完全追従 (☆注:ごく一部だけ除外条件あり)・レーンキープアシストほかフル搭載、Audi最先端半自動運転で、お出かけに必ずつきものの「渋滞」含む長距離移動の精神的/肉体的疲れを圧倒的に軽減。

③12Vソケットx3、USBソケットx2 そして、Audi Softbank Wifi搭載!。
自身のスマホをBluetooth接続しAudi Wifi SSIDに接続すれば、スマホ内にSaveした曲だけでなく、「自身のギガを消費せず」「移動中の電波状態不安定も無く」「WEB上のあらゆる音楽をかけっぱなしで」「スマホのバッテリーを気にせず」長時間移動可能。
もう出かける前に曲を準備する必要がない。

④Audi Q2 1st Edition 1.4L COD
展示車両以外のQ2はまだ1Lモデル2台しか見たことが無い。
初回輸入ロットの限定車。 日本には導入予定がないS-Line仕様
Sportsサスは、踏めば十分速いエンジンとあいまってハイペースで走っても気にならず、低速でもしなやか。SUVの「もうちょっと硬くてもいいのでは」にぴったりハマる絶妙な硬さしなやかさを持つ。

現時点(約4000km走行)の燃費は、
ドライブセレクト=エコノミーモードで普通に走ると
市街地のみ=10km/L以上
ちょっと郊外=15km/L前後
高速中心ドライブ=18km/L前後
ドイツ車通例で、10000km経過付近で+2km/Lくらい向上予定。

○現時点ではマイナスポイントがない。
外観も内装も走りもメーター周りの先進性も積載容量も
「安全装備」の作動条件も含めて非常に気に入っている。
強いて言えば、Q3最廉価グレードでも装備していた電動ランバーサポートがなく、2時間以上乗るとちょっと腰にくる。
(トシか!? 代わりに超高速反応のシートヒーター装備だから許す)
このクルマの前はQ3に乗っていたが、Q3は更に静かで、柔らかすぎる一歩手前のサスで、前後上下可能な電動ランバーサポートのおかげで、横浜から新潟までノンストップでも全く疲れなかった。10000kmを超えて急に燃費が向上し、1.4L Turbo+7速ではない6速DCTでも首都高24km/L アップダウンがある関越道新潟まで20km/Lだった。
Q2は、同排気量+COD(2気筒休止)+7速DCT+コースティング制御+減速アイドリングSTOPで、もっと燃費が伸びるであろう。


■ 装備やスペックの詳細
1st EditionのみのEU仕様S−Line適用+スポーツサスペンション装備。
SUVの位置づけである「ふわっとしてるけど腰がある」セッティングのQ3やQ5とは全く異なる。
しっかりしているA3よりもさらにカッチリしており、A1の乗り味に近い。Q3とほぼ同じ大きさ・重さ・車高を感じない。

寸法上Q3より小さく狭いハズだが、荷室は2段フロア採用で、Q3よりうまく便利に荷物を詰める気がする。

http://gazoo.com/impression/w0000136684.html
https://www.audi-press.jp/press-releases/2017/b7rqqm0000002zh2.html
http://levolant-boost.com/2016/09/01/18543/
https://matome.naver.jp/odai/2146927724019779801


■ カーシェアにおける注意点
普通に”飛ばす”のは問題ありません。

悪路やサーキット走行など、「一般常識的にクルマに厳しい」条件、激しい摩耗や傷がつきそう/軽く洗車したくらいでは落とせない汚れがつきそうな使いかたをしたい方はNG。

シェア可能日・時間帯:
土曜・日曜は、朝6時~夜11時頃まで、JR石川町駅/みなとみらい線元町中華街駅周辺で対応可能。
(会社が祝日は休みでない為、祝日は平日同一対応)
平日と祝日は、夜10:00~0:00で対応可能。
☆要調整:
①西武新宿線・山手線・京浜東北線沿線の場合は、夜7時~10時でも調整によって対応可能。
②平日は朝5時台であれば対応可能。

クルマに乗ってくる場合、日をまたがなければ石川町・元町・大桟橋・みなとみらいエリアで無料駐車可能。

☆車幅感覚に自信がない/いまひとつなドライバーの方へ☆
現在19インチでリムガードが無いエコタイヤ:ヨコハマBlueEarthタイヤを履いており、路肩縁石に接近するとタイヤより先にホイールがガリっといきます。自信の無い方には「タイヤが先に触ってどこも傷つかないノーマル18インチ」に交換して引き渡します。事前にご相談ください。

☆スタッドレスタイヤも用意あり。
実家が新潟なのでスタッドレスタイヤも用意してあります。
スノーもアイスバーンも舗装路も高性能なブリジストン ブリザック2016年モデル。
12月末〜1月 と 横浜東京埼玉に積雪予報が出たら装着しますが、スキー・スノーボード、雪国へのレジャー・ビジネスに行く方でご希望の場合は装着してシェアします。
ETC
iPhone充電
Android充電
スマホクレードル
Bluetooth音楽再生
バックカメラ
障害物センサー
パワステ
エアコン
4WD
ルーフキャリア
ルーフボックス
サンルーフ
自動ブレーキアシスト
自動パーキングアシスト
クルーズコントロール
アダプティブクルーズコントロール
シートヒーター
ベビーシート
チャイルドシート
ジュニアシート
CDプレイヤー
イヤホン入力端子
DVDプレイヤー
後席モニター
喫煙
NG
ペット
NG
ガソリン補給
個別設定
損害発生時の
責任分担
帰責割合に応じて分担
キャンセルポリシー
キャンセル料なし
ドライバー本人の
確認方法
受渡時に免許証を確認
契約期間
6ヶ月
クルマの管理方法
オーナーが一元管理
Nike
1
50代 男性 会社員 神奈川県
返答率
83 %
5 件 / 6 件
返答時間
6
時間以内
承認率
100 %
2 件 / 2 件
返答率、承認率について

返答率・承認率について

  • 返答率
    ドライバーからの問い合わせ・予約リクエストに対して【24時間以内】に返答した割合です。
  • 返答時間
    ドライバーからの問い合わせ・予約リクエストに対して24時間以内に返答したもののうち、初回の返答までに掛かった平均時間の目安です。
  • 承認率
    予約リクエストに対して、オーナーが承認した割合です。
    なお、承認後にオーナーがキャンセルをした場合は却下数に含みます。
電話番号
Facebook
メール
免許証
車検証
2018年 5月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
自動車会社に勤務しています。
アメリカで7年間暮らし、日本に戻ってはや10年。
縁あって、色んなクルマやバイクに乗ってきました。

国産車、ドイツ車、イタリア車、アメ車…みんなそれぞれ長所/短所があり、みんな好きです。
クルマ、バイク、飛行機、時計、パワーショベル、フライス盤、ピタゴラスイッチ…全ての機械全般が好きなメカ好きです。

( 8年前、心停止で障害者1級に。
今まで見えていなかった人生の“何か”がちょっとだけ見えた気がする。昨年夏、悪性の大きな病気で今度こそ死を覚悟したが2月まで治療し完治。
横浜は車が無くても徒歩・電車・自転車でもとても楽しい。でもクルマがあるともっと楽しい。
晴れるとバイクで出かけます。
だからクルマは「買い物(荷物運搬)」と「旅行」と「雨 風 暑い寒いとき(笑)」がメイン。 だからシェアで使ってください)
レビュー 1
5.0
やり取りの丁寧さ 5.0
時間の正確さ 5.0
クルマの管理状態 5.0
Daiki さん
20代 男性 会社員
ピカピカのQ2でした!最新のバーチャルコックピットや、アダプティブクルーズコントロール、レーンキープ機能などで渋滞でも全く疲れずロングドライブを楽しむ事ができました!また、オーナーの方もとても親切でクルマ、バイク共に詳しく、とても親しみやすい方です!

ぜひまたお借りたいとおもっています!!
もっとレビューを見る