1/
  • ¥11,000
  • ¥11,000
  • 休日・平日料金について

    休日・平日使用料について

    以下を「休日」と定義する

    • 土曜、日曜、国民の祝日、振替休日、国民の休日及び、以下の特別期間
      年末年始:2016年12月30日~2017年1月3日
      ゴールデンウィーク:2017年4月29日~2017年5月7日

    料金の計算方法

    • (1)開始・返却日時が同日(=日を跨がない)の場合
      • 使用日が平日の場合は平日料金、休日の場合は休日料金とする
    • (2)上記以外(=日を跨ぐ)の場合
      • 以下の計算に用いる期間は、開始日時から24時間単位(使用日数分)とする
        (例)開始日時1月1日19時~返却日時1月2日10時の場合、計算に用いる期間は1月1日19時~1月2日19時
      • 以下の(a)・(b)より計算される日数の大きい方を「平日の日数」としてカウントする
        (a)期間内の平日のうち、1日当たり13時間以上含まれる日数
        (b)[平日に該当する期間の合算時間÷24](小数点以下切り捨て)の日数
    使用料の例
  • -¥0

SILVIA NISSAN 1996

devilfish
0
30代 男性 会社員 千葉県
ブースト圧1.5kg推定390馬力を体験しませんか?
推定出力390馬力、常用ブースト圧1.5kg
 低燃費走行を心がけたときの燃費はリッター辺り12km
フルブーストでの走行を繰り返す場合はリッター4km程度です。
 5速であろうと踏めばリアタイヤは空転します。
スポーツ走行経験者でなければ基本的にはオススメしません。直線でも無闇にアクセルを踏み込めば横向きます。
 スポーツ走行未経験で日産の旧車に興味がある、一度は乗ってみたい等の方には注意点などを乗っていただく前に説明させて頂きます。
 燃料などは指定したスタンドで使用した分給油していただければ結構です。
給油は絶対にハイオクのみを使用してください、レギュラーを入れた場合はエンジン内部で以上燃焼が発生し、ピストン、シリンダヘッド、シリンダー、コンロッド、カムシャフト、タペットバルブ、メタル類全てに連鎖反応で損傷が発生し実質のエンジン全損となり、運営の保険ではまかないきれない数百万円の訴訟問題へと発展します。(交通事故ではないので運営の保険は適用外の可能性あり)
レギュラーを入れて返却する行為もやめてください、データーロガーで燃焼状況の確認ができますので直ぐにバレます。
こちらの場合も修理費をめぐった訴訟問題になりますので気をつけてください。
物々しい説明ですが燃料は一番大切な事なのでよろしくお願いします。
 動物、喫煙飲食等はお断りします。
上記を守っていただければとても楽しんで頂けるかと思います。
よろしくお願いします。
ETC
iPhone充電
Android充電
スマホクレードル
Bluetooth音楽再生
バックカメラ
障害物センサー
パワステ
エアコン
4WD
ルーフキャリア
ルーフボックス
サンルーフ
自動ブレーキアシスト
自動パーキングアシスト
クルーズコントロール
アダプティブクルーズコントロール
シートヒーター
ベビーシート
チャイルドシート
ジュニアシート
CDプレイヤー
イヤホン入力端子
DVDプレイヤー
後席モニター
喫煙
NG
ペット
NG
ガソリン補給
利用分のガソリン補給
損害発生時の
責任分担
帰責割合に応じて分担
キャンセルポリシー
キャンセル料発生
ドライバー本人の
確認方法
受渡時に免許証を確認
契約期間
6ヶ月
クルマの管理方法
オーナーが一元管理
devilfish
0
30代 男性 会社員 千葉県
返答率
100 %
1 件 / 1 件
返答時間
1
時間以内
承認率
0 %
0 件 / 0 件
返答率、承認率について

返答率・承認率について

  • 返答率
    ドライバーからの問い合わせ・予約リクエストに対して【24時間以内】に返答した割合です。
  • 返答時間
    ドライバーからの問い合わせ・予約リクエストに対して24時間以内に返答したもののうち、初回の返答までに掛かった平均時間の目安です。
  • 承認率
    予約リクエストに対して、オーナーが承認した割合です。
    なお、承認後にオーナーがキャンセルをした場合は却下数に含みます。
電話番号
Facebook
メール
免許証
車検証
2017年 10月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
以前個人でレンタカーを営んでいた名残でお貸しできる車は沢山ありますので車検整備後順次エントリーさせていこうと思います。

日産 シルビア
スバル サンバー
日産 クリッパー
トヨタ ハリアー
現状では車検整備が整っているものから順次登録していきます。
個々の車の説明文をよくご覧いただければ幸いです。
 非常に失礼ですが、当方の主観で利用者の傾向やスキルによっては、搭乗前にも改めて説明させていただくことがございますが、トラブルなく終えることが一番と考えていますのでご理解ください。